大竹輝夫 作陶展が始まりました。

◎初日の展示風景<動画>ですー動画4分31秒

11月22日より大竹輝夫の作陶展が始まりました。
すべての作品はてひねりで練り込みの作品が多く
無彩色のマーブル模様の流れをじっと見ていると、
一つの宇宙に吸い込まれていくように感じられる作品達です。
黄色い柚子と赤い唐辛子が展示に色を添えています。
大竹輝夫の世界ををのぞいてみませんか。
                  (K.M)
・期間   :11.22 〜 11.27
       11:00 〜 19:00/Last〜17:00
・内容   :陶芸 手ひねり
       初個展
・作家   :大竹輝夫
・略歴   :1950 群馬県生まれ
       1996 東武カルチャースクール
       陶芸教室に学び、現在15年目